韓国の芸能人も実践しているオルチャンメイクやドファサルメイクはチークがポイント

 

 

時代とともに様変わりするファッションやメイクの流行の中で
今最も熱いと言われているのがオルチャンメイクやドファサルメイクです。

 

 

韓国の人気芸能人やタレント達がこぞって実践しているメイク法です。
オルチャンとはハングル語で最高に可愛い顔という意味を持つメイク方法です。

 

 

そんなオルチャンメイクの最大の特徴は目元のメイクの仕方にコツがあります。
目尻のアイラインはくの字型にラインを引くように意識します。

 

 

また優しくてキュートな目元を演出するため、涙袋を強調するように専用のハイライトを入れます。
眉毛は太めでやや平行気味なラインで描いていきます。

 

 

このようなアイメイクが映えるように顔全体のベースには、マットで透明感のある陶器のような素肌に仕上げていくのもオルチャンメイクの特徴です。

 

 

また最近じわじわと人気になってきている、ドファサルメイクも韓国のティーンの間で流行っているメイク法です。

 

 

ドファサルメイクもまた目元を強調するのが特徴です。
うさぎの目のように赤を基調にしたアイメイクを施して、ちょっと色っぽくて魅力的な女性を演出するのがテーマです。

 

 

目元全体を赤や濃いピンクのアイシャドウでぼかすように、ふんわりと色を入れていきます。

 

 

さらに女性美を強調するように、頬に綺麗なオレンジ色のチークを入れるのもポイントです。