オルチャンメイクってどんなの?

今話題の「オルチャンメイク」というのは韓国語で
「オルチャン=最高にかわいい顔」という意味だそうです。
安くてかわいい韓国ファッションだけではなく、オルチャンメイクも流行中!かわいいオルチャンメイクをしてみましょう!

 

オルチャンメイクの特徴は、

  • ・目じりの逆くの字のアイライン
  • ・涙袋
  • ・太めの平行っぽい眉
  • ・陶器肌
  • スっとした鼻筋

この5つがまず基本になります。

 

オルチャンメイクの方法は、

 

  1. 韓国といえば!BBクリーム!ということで、BBクリームなどでナチュラルなお肌でツルツルの質感にして、ノーズシャドウをひいて鼻筋を立体的に演出します。
  2. 鼻筋と、おでこ、頬の一番高い所にハイライトを塗る(ゴールドがおすすめ)
  3. 次にアイラインを入れますが、目じりをたれ目風にして逆くの字に太めに入れます。
  4. アイシャドウはナチュラル系の色(ゴールドやブラウンなど)を単色で入れます。
  5. 目の下に涙袋を白アイシャドウで入れ、ぷっくりとした感じにならない場合は白アイシャドウの下にブラウンのシャドウを入れるとぷっくりと見えます。
  6. 眉は地毛を生かして太めに描きます。あくまでもナチュラルに。
  7. リップは血色がよいグラデーションリップにするとオルチャンメイクがきまります。唇の色が濃い方は一度BBクリームやコンシーラーで唇の色を消してから中心に濃い目の色、周りをクリアグロスにするとグラデーションが綺麗になります。

 

メイクも大事ですがそれよりも大切なのが、「メイクが乗りやすい肌作り」ではないでしょうか?
大体の肌の悩みは保湿不足が原因なので、保水力が高い成分が入った化粧品を使うのがポイントです。
ヒアルロン酸よりも保水力・保湿力が高い「プロテオグリカン原液の化粧品」が最近人気急上昇中なので、陶器肌を目指す方はチェックしてみてはいかがでしょうか?


ドファサルメイクって?

オルチャンメイクに並んで人気なのが「ドファサルメイク」ですが
「ドファサルメイク」の意味は「ドファサル=とても魅力的な女性」という意味だそうです。

 

ポイントは赤みがかったブラウンや火照ったような色合いを出し、お肌は透明感のある陶器肌というのがポイントで色気がある艶女というのがテーマ!

 

ドファサルメイクの方法は、

  1. 毛穴をきれいに見せるために下地をしっかりと塗る→コンシーラーでクマやシミなどを目立たなくします。
  2. BBクリームをポンポンとたたくように塗ってツルツルのお肌を作ります。
  3. アイシャドウは赤みのブラウンか赤のアイシャドウを瞼全体に塗り、瞼上方を薄くするようにグラデーションを作ります。
  4. 下瞼にも同じ色を補足入れ、目じりに行くにしたがって濃くします。
  5. アイライナーはブラウンがおすすめ!まつ毛の間を埋めるように線をひき、下瞼も同じ色で目じりと目頭を濃い目にしてラインをひきます。
  6. 涙袋の上にゴールドのハイライトを入れます。
  7. リップはコンシーラーなどで色味を一度消し、中心だけにリップを置くように塗り、周りを透明ブロスでぼかします。

こんな簡単な方法で出来ちゃう韓国風メイクですが
ドファサルメイクもオルチャンメイクもどちらも日本人の女の子でやっている子が多い

 

「赤いほっぺ」をやりすぎると逆効果になる場合もあるので要注意です〜!

 

メイクはもちろん、韓国ファッション 通販 オルチャンで検索するとオルチャンファッションが見れるので服装も要チェックです。